箱白

守護霊ってどんな人?霊視で見た個性豊かな守護霊さんたちの反応集

霊視カウンセリングをしている中で、よく相談者様に聞かれるご質問があります。

 

「うちの守護霊ってどんな人ですか?」

 

人によってどんな存在が守護としてついているかはさまざまなのですが、ここでは「どんな人?」って聞かれた時の守護霊さんたちの反応あるあるをまとめてみました。

 

そもそも外観や姿形を持ってない

 

えーー、守護霊って聞くといかにも人の形をしていそうなふうに聞こえますが、そもそも霊体ってエネルギーの塊なんですよね。

 

なので普段から姿形を伴って存在しているとは限らないので、「どんな人?」って聞かれるとまず「人間から見てわかりやすいように姿形を作らなきゃ!」って用意し始める守護さん、結構多いです。

 

守護霊の過去世の姿を引っ張り出してくる

 

感覚としては、昔着てた制服をクローゼットから引っ張り出してきて「こんな姿で存在してた時期あったよ!」と見せてくれる感じ。現在の姿というより、過去にこんな姿してた経験があるよ、って感じです。

 

なるべく現在の相談者様(人間)からみて親近感が湧く姿で現れてくれようとした結果、「自分も人間やってた時期あったんだ〜」みたいなノリで人間の姿に寄せてくれるケースですね。親切。

 

親近感を重視するため、その辺にいそうな一般人、みたいな姿になりがち。ただ、生きてた時代が現代に近いとは限らないため、数百年くらい前のその辺にいたであろう一般人、みたいになることもあります。

 

 

「いっそ希望聞くよ!リクエストある?」

 

いっそ逆に?「こんな守護霊さんだったらいいな」みたいな希望ある?と聞いてくるパターンもあります。特定の姿形を持たない分、逆にどんな姿にもなれるメタモンみたいなタイプです。

 

多少、姿形の方向性は決まっていることが多いのですが、こちらから「こういう姿でイメージの中に出てきてほしい」とリクエストすれば合わせてくれます。

 

守護霊さんにとって自分の姿に対してそんなにこだわりがなかったり興味がない場合、人間側の希望に合わせてくれることもあるようです。

 

エネルギーそのものだから外観とかない

 

高次の世界はシンプル・イズ・ベスト!外観とかもはやそんな次元ではなく、「ただただ存在しているだけ」みたいなタイプもいます。存在している次元が高くなるほどこういう感じの守護さんが多くなるなあ、と感じます。

 

正直、どんな人ですか?と聞かれても言葉で説明できる範疇ではない。ので、申し訳程度にエネルギーの色合いや流れ方、質感などをお伝えするしかないこともあります。

 

私「なんか……オレンジ色の渦巻っぽい、ぷよんぷよんってした……ぐるぐる模様、みたいな…?」

 

語彙力の限界。でもそれが一番的確な表現なんだよお……

 

 

比較的簡単に見せてくれることもある

 

私が霊視をするときは、直接目で見る視覚情報は使わず、脳内のスクリーンに映像やイメージを投影して認識する手法を用いています。そのため外観を確認するときは、相手の守護霊さんは私の脳内に画像データを送信することになるんですね。

 

霊体にとって外観や姿形は、ゲームの中のアバターのような存在です。当然、自分のお気に入りのアバターをお持ちの方は、それを見せてくれる場合もあります。

 

証明写真みたいなのをイメージの中に送ってくる

 

運転免許とかに使いそうな証明写真っぽいイメージを送ってくる守護さんがいます。うーんなんだろう、何かの身分証明書なのかな?

 

「どんな人ですか」「どんな感じですか?」という問いは、解釈によっては「どのような資格や経歴を持つ存在か?」と捉えることもできる問いです。特に守護霊が「自分が正規の守護資格を持つ存在なのか?」を聞かれていると解釈した場合、ちゃんと認可を受けてるよ、を伝えるために身分証っぽいものを提示してくることがあるようです。

 

私の体感ですが、相談者様が「本当に自分に守護霊なんてついているんだろうか?」と半信半疑の場合にこういった反応が返ってくることがあるなあ、と感じます。

 

「ついてるよ!ちゃんと資格もあるし認可降りてるから!!」っていうアピールなのかあ。

 

自撮りしてる?イメージの画角が狭い

 

……絶対これ自撮りカメラの前で撮影してるよね!?

 

まるで自撮りしてるみたいな画角のイメージが送られてくることがあります。守護霊さんがあまりにも大人数の場合や、サイズが大きすぎて画角に入りきらない、みたいな感じで一部写り込んでるのを見せてくれるときは、まあ正直説明に困りますよね……

 

大人数の時は大抵代表者を一名選んで前に出ていただくようにこちらからお願いしています。画角に入りきらないくらい大きなサイズの方は、データの全てを脳内に受信するとおそらく容量が大きすぎて私の脳がパンクするので、諦めて一部のデータのみを受け取ることにしています。

 

人間の脳が受信できるデータ量ってあんまり大きくないんですよねえ……

 

ただでさえ高次から降ろす情報は脳内に留めておくのが難しいので、できる範囲内で受信する、を心がけています。どうしても全体像を伝える必要があるときは、いっそイメージではなく文字情報にして「龍」とかにしてくれると一文字で済むので簡単……という裏技もあります。

 

 

 

守護霊って個性豊かだよねえ

 

人間には人間の、守護霊には守護霊の考えや価値観のもとで動いているんだなあって思います。守護霊にとって自分の守護している人間は24時間ずっとマネジメントしている存在なので、本当ならものすごく身近な存在…なはず。

 

きっと自分が死んだ後、死後の世界にいった時に「お疲れ様〜〜〜」って出迎えてくれた時に「あ〜〜〜〜そうだったわ!あなたが守護してくれてたの!」と種明かしがあるでしょう。

 

個人的に、死後一番最初に楽しみにしてるのは自分の守護霊との再会だったりします笑

 

 

 

霊視カウンセリング(オンライン)

通常価格

15,000

(税込)
購入はこちら

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

今ある具体的な悩みに対して、高次の意見や見解、提案などを霊視してお伝えします。 必要に応じて高次からのメッセージの解釈のお手伝いをすることも可能です。   (「特に具体的な悩みはないけど何となく聞くのはダメか?」という方からお問合せいただくこともございますが、何となくでも大丈夫です!気軽にご利用ください)   …

メール鑑定【霊視】

通常価格

9900

(税込)
購入はこちら

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

メールにてご相談を承ります。 今ある具体的な悩みや疑問、気になっていることに対して、高次の意見や見解、提案などを霊視してお伝えします。   ※なんとなく霊視に興味がある、みたいな気軽な感じでも大丈夫です!   霊視の範囲 ご相談者様本人のエネルギーの状態と、守護の高次もの(守護霊など相談者様のサポート担当の霊…

関連情報

コメントは受け付けていません。

特集